中坊進二の会社は全然大丈夫ですが、
地域各所で接続障害通信障害が勃発しているようです。
昨日もニンテンドーのオンラインストアで接続障害が起きて、
スイッチが買えなかったと騒ぎになりました。

obstacle

中坊進二がしているスマホゲームの通信環境は到って普通です。
接続障害どころか、最後にアップデートしたのが去年の3月です。
むしろ何で今もリリースしているのか不思議なくらいです。
いつ閉鎖されても全くおかしくありません。
アクティブプレイヤーが何人居るか実に気になります。

update

こうした接続障害が起きる理由はいくつかあります。
一つ目は停電です。
最近、大阪の方で大規模停電が発生しましたので、
その影響でこうした接続障害に繋がってしまったのかもしれません。
サーバーがその停電エリアにあれば直でアウトですし、
そうでなくても、提携しているところが色々と関わっていれば、
被害はかなり甚大です。
それに、停電から復旧しても、直ぐに復活するとは限りません。
古いパソコンでしたら、電源を切っただけで御臨終になるでしょう。
中坊進二のノートパソコンは毎日シャットダウンして帰宅していますが、
人によっては永久に付けっぱの方も居るでしょう。
ウィンドウズ95あたりはかなり危ないかもしれませんね。

osaka

ネットワーク障害の理由はほかにもあります。
かなりレアですが、妨害電波が空気中に拡散されているかもしれません。
もしくはジャミング粒子やチャフがばら撒かれているかもしれません。
自分が居る地点でそうしたものがばら撒かれていたら、
スマホでインターネットは出来なくなりますよ。
アンテナが物理的に破壊されるケースもありそうです。
中坊進二も気を付けたいと思います。

particle

ウイルスにサーバーが汚染されてしまった
というケースもあるかもしれません。
中坊進二の会社でもウイルスには細心の注意を支払っています。
ウイルスバスターを常に起動しているのはもちろんのこと、
アップデートも小まめにしていますよ。
ちなみに中坊進二は手動でウィンドウズアップデートをします。
会社の方針としては「自動」にしろですが、
そうすると、勝手にカタカタされて気持ち悪いのです。

アップデート中はパソコンの処理能力を大幅に使用されるため、
ワードで文字を打つのも、かなりのタイムロスになります。
昔の映画みたいに、コマ送りにみたいに文字が書きこまれてしまうのです。
そうしたことが嫌いなので、中坊進二は始業時と、
気が向いたらと、終業時に必ずアップデートをしています。
アップデートの指示をこちらがすれば、
余計なストレスも減るというものです。
とりあえず、ウイルスバスターを起動し、
ウィンドウズアップデートを毎日して、
変なメールの添付ファイルを開かずに、USBも刺さなければ、
ウイルスの被害はかなり防げると中坊進二は思っています。
もちろん、バックアップも小まめに取っていますよ。

connector