秘密のケンミンSHOWでいつも言われていることが
「うち、その県在住だけど、それ知らない」というものです。
中坊進二も常にそれを実感しています。
ちなみに中坊進二は現在京都府在住ですが、出身は埼玉県です。
埼玉県で生まれて、埼玉県で育ちました。
より正確には埼玉県の東部です。
浦和よりも東の地にて暮らしていました。

埼玉県と言えば、うどんが有名です。
山田うどんをはじめとし、
様々なうどんが埼玉県にて食べられています。
しかし残念ながら中坊進二は
そこまでうどんを食べて育ちませんでした。
少なくとも香川県民のように「1日1食はうどん」
という生活を送っていませんでした。
普通に米と味噌汁、そして本当に時々、うどんです。
でも、給食は月に6回くらいうどんが出た気がします。

yamadaudon

埼玉県は横の繋がりが希薄な民族だと中坊進二は思っています。
横と言うより、経度的な繋がりと言った方が良いかもしれません。
具体的には、中坊進二は浦和や大宮に行くよりも、
北千住や渋谷に行きます。
埼玉県民は「ちょっと隣の市に行くか」よりも
「東京に遊びに行くか」をよくやる民族なのです。
少なくとも埼玉県で10年以上暮らしていれば、
中坊進二と同じ想いを抱いてくれる埼玉県民は
たくさん居ると信じています。
大宮より北の土地なんて、
運転免許を取りに行くくらいしか行きませんよ。

kitasenju

先日、秘密のケンミンSHOWにてそうめん祭りをやっていたそうです。
埼玉県民は「冷や汁そうめん」を食べるそうですが、
それは北部だけかもしれません。
少なくとも中坊進二は普通に麺つゆで食べます。
冷や汁なんて見たこともありません。
埼玉県の土地面積は狭いものですが、
地域差はかなりあると中坊進二は思っています。

hiyajiru

もちろん、中坊進二が生まれ育った土地特有の郷土料理は存在します。
大学の図書館で「全国の郷土料理」にて、
きちんと中坊進二が生まれ育った土地の料理が紹介されていました。
それは「卯の花」です。
どんな料理か気になる方は是非、ググってください。
スーパーでもよく売っていますし、
母がよく手作りしていた想い出があります。
でも、京都のおばんざいにも似たようなものがありますので、
そこまで地域性は強くないかもしれませんね。

unohana

埼玉県の郷土料理かどうか知りませんが、
中坊進二の家でうどんと言ったら
「けんちん汁をベースにしたうどん」です。
名称は全く分かりませんが、材料が完全にけんちん汁なのです。
スープは醤油ベースですが、
中坊進二はこのうどんがお気に入りです。
埼玉県と言えば、武蔵野うどんが有名ですが、
それを食べているのは恐らく、川口市あたりではないでしょうか?
埼玉県の郷土料理は、
市区町村ごとに分かれていると思った方が良いですよ。

kenchinudon