大食いの方は人間としてどのように有利なのでしょうか?
カロリーを大量に摂取し、
それだけたくさんのカロリーを消費して動くことが可能になりますが、
日常生活においてそうした能力はほぼ不要と言われています。
中坊進二は趣味でフットサルをしていますが、これは所詮趣味です。
別に出来なくても死にはしません。
心は死にますが、そこまで深刻ではないと中坊進二は思っています。
スポーツ選手や軍人さんくらいしか、
たくさんのカロリーは必要としないのではないでしょうか。

futsal

どんな仕事も体力が必要と言われていますが、
別に貯蓄する必要は一切ないのです。
中坊進二は6時間絶食すると倒れてしまいますが、
適度にオヤツをパクパクしていますので、倒れることはありません。
もしも、仕事中にオヤツの摂取を禁止されたら・・・・・・
まぁ、それでも業務時間内は普通に動けるでしょう。
そして帰宅途中で、家に辿り付く直前に倒れます。
もちろん、中坊進二の会社は皆さん業務中であろうとも
皆さん普通に栄養を摂取しています。
脳を酷使する仕事に就く以上は、
適度に栄養補給をしないとダメなのです。

中坊進二の会社周辺には
「料金そのままでランチ大盛り分は無料」
というのをやっています。
並でも大盛りでも特盛でも、
並と同じ価格で提供しているのです。
こういったお店が非常に多いので、
大食いの方にはお得かもしれませんね。
しかし、栄養を過度に摂取しても、
良いことはそんなにないかもしれません。
ランチだけ大盛り無料でも、
ディナーやモーニングはそうした対応をしていません。
胃袋が大きくなってしまった方は、
元の生活に戻れないのではないでしょうか。
中坊進二は平均的な成人男性に比べてはるかに少食です。
二郎系ラーメンに至っては、並すら食えません。
例え、大盛り無料とおかわり無料があっても中坊進二は注文せず、
それどころか初めから「小」で頼む程です。

biglunch

「完食したら無料」を実施しているお店はいくつかあります。
しかしその量は尋常じゃなく、
ただの大食いレベルでは決してクリアできないと中坊進二は思っています。
むしろ、食っている途中で飽きてくるのではないでしょうか。
からあげ丼の超大盛りを食っているフードファイターが居ましたが、
からあげだけ食い切って、ご飯を残してしまったそうです。
ステーキを1.5kg食う方も居ますが、
ソースが同じ味で何故飽きないのか、
中坊進二は不思議でしょうがありません。

steak2

もしも大食いの方に
「少食の体質になれるなら、どうする?」と訊いたら、
みなさんどう答えるのでしょうか。
中坊進二はとても気になります。
食費を気にしている方は絶対に多い筈なので。