一風堂に行ってきました。
ラーメンを食べてきました。
中坊進二が一番好きなラーメン屋であり、
お金さえあれば行くようにしています。
ラーメン一杯が日高屋の2倍なのであんまり頻繁に行くと
給料日まで中坊進二のサイフがもちません。

ippudo

一風堂の麺は細麺です。
家系ラーメンと違ってモッチリしていません。
また豚骨ベースでありつつ、スープはそこまでこってりしていません。
脂がそんなにしつこくありませんので、中坊進二でもパクパク出来ます。
ちなみに中坊進二は家系ラーメンを完食できません。
量もさることながら、脂が強すぎて最後の方は胃が受け付けないのです。

ippudoramen

一風堂はモヤシがおかわり自由です。
テーブルに置かれていますので好きなだけモヤシを取って食べられます。
中坊進二はいつもラーメンにモヤシを入れて食べています。
なお、何故か一風堂は単品でモヤシを注文できます。
誰が頼むのか中坊進二にはまるで分かりません。
無料で取り放題の方は辛いのがブレンドされていますので、
そうした辛いのが苦手な方が注文するということでしょうか?

beansprouts

一風堂にはラッキョウがあります。
一個丸々置いてあり、
中坊進二はそのラッキョウをどうすれば良いか分かりませんでした。
専用の道具でラッキョウを押し潰しているのを見て、
中坊進二は初めてラッキョウとその道具の用途を理解することが出来ました。
このように飲食店で困るのは多いので、
給食みたいに食べ方を指南して欲しいと常々考えています。
皆さんはフィンガーボウルを飲んだ経験はありませんか?
ちなみに中坊進二はフィンガーボウル自体まだ見たことありません。

shallot

一風堂はチェーン店ですが店によってメニューがちょっとずつ異なります。
中坊進二が本日行ったのは居酒屋タイプです。
普通の一風堂は焼き餃子だと思いますが、こちらは水餃子(お湯餃子?)。
ユーリンチー(?)で味付けされていて、本場中国っぽい餃子を味わえますよ。

yurinchi

また今月はとんこつソースを売っています。
とんかつソースだったかも。
コロッケと目玉焼きがラーメンの上に乗っかっています。
非常に異色な組み合わせであり、今度挑戦してみたいと思います。
どんな味がするのか中坊進二にはまるで思いつきません。

一風堂はスタンプサービスを行っています。
確かオサイフアプリというやつです。
前までは紙のカードタイプですが、
今度からはスマホアプリオンリーになります。
しかし中坊進二のスマホはそのアプリに対応していません。
2016年夏モデルなのですが何故か対応外でした。
紙のカードは今年12月で切れるので
(※中坊進二がそれを登録したのが12月だから)、
それ以降は新しいスマホにしないと一風堂のポイントが貯まらなくなります。
買い替え予定日は2018年夏にしていますので、
しばらくの間は一風堂に行けないかもしれませんね。