【みかん】
みかん美味しいですよね。
コタツにみかんは特に最高です。
でも中坊進二の家にはコタツありません。
友達の家に行ってよくモグモグしています。

中坊進二が一番食べている果物はりんごです。
しかしりんごは以前、中坊進二のこのブログで語り尽くしましたので
今回はみかんについて語りたいと思います。

mandarin

【愛媛県のみかん】
みかんと言えば愛媛県を連想する方が多いでしょう。
しかし収穫量だけを見るなら和歌山県がトップ。
和歌山県民も二言目には
「みかんうめ〜」と言っていると中坊進二は思います。
愛媛県がナンバーワンなのは柑橘類です。
みかん(正確にはウンシュウミカン)だけに限定した場合において、
和歌山県が首位に立つのです。
余談ですが2004年まではみかんも愛媛県が1位でした。
中坊進二が小学校の時に読んでいた本だと、
みかん=愛媛県という図式は成立していたと言えます。
デコポンやポンカン、イヨカンが欲しい方は愛媛県に頼りましょう。

ehime

【みかんの歴史】
みかんは日本以外でも栽培されています。
そもそもみかんの起源は3000万年前のインドとも言われています。
3000年前ではなく3000万年前です。
栽培が始まったのは紀元前400年前くらいの中国との説が濃厚。
日本にも古くから日本固有の種がありましたが、
そういったものはあまり食用にはならなかったとのこと。
15世紀から16世紀くらいに掛けて中国から輸入されて、
日本で栽培するようになったと中坊進二は考えます。
なお、その時に輸入されて栽培されるようになったのがキシュウミカンで、
今のウンシュウミカンの栽培がスタートしたのは1894年。
明治中期から本格的にみかんの生産が盛んになったそうです。
高度経済成長の時代にはみかんは「黄色いダイヤ」とも呼ばれ、
高値で取引されるようになったとも。
1972年にグレープフルーツの輸入自由化が始まるまで、
みかん一強の時代が続いていました。
中坊進二が生まれた頃には、みかんは特に高級品ではなくなり、
庶民に愛される果実として浸透されていたようです。

grapefruit

【みかんの栄養価】
中坊進二は風邪を引いた時にみかんを食べます。
何故ならみかんはビタミンが豊富だから。
ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEがたくさん含まれています。
ほか、カリウム、ミネラル類、クエン酸、
ヘスペリジン、セルロースも含まれています。
Mサイズのみかんを2個食べるだけで、
1日に必要なビタミンを取ることが出来ますよ。
カロリーも少なく、みかん10個でショートケーキ1個分に相当します。
肥満でお悩みの方にオススメのフルーツと言えます。
ただし食べ過ぎにはご注意を。
10個も食べればショートケーキ1個分ですよ。
と言っても何個も食えるものではありませんね。
風邪気味の時でも中坊進二は2個までにしています。
あと品種によってもカロリーは変化します。
ブラッドオレンジは69kcalですが、ウンシュウミカンは49kcal。
柑橘類の中ではみかんが一番ローコストと言えそうです。



【みかんブリ】
みかんを使った料理はいくつかあります。
そしてその使用方法は養殖の飼料の段階から始めることが可能。
中坊進二の好きな寿司ネタにみかんブリというのがいます。
これはブリの刺身にみかん汁を垂らしたのではなく、
養殖の時のエサにみかんを与えたものになります。
身にみかんの栄養価を香りが沁み込んだブリなのです。
実際にはそこまでみかん成分は感じられませんが(醤油とワサビが強烈なので)、
気分的にみかんの雰囲気が味わえるので中坊進二は好きです。

mikanburi

【給食にみかん】
中坊進二が通っていた小中は埼玉県です。
その時の給食ではよくみかんが出ていました。
夏の暑いシーズンは冷凍みかんがよく出されました。
恐らく、埼玉県の給食で最もよく登場したフルーツだと中坊進二は考えます。
りんごだと切らないといけませんが、みかんならそのまま1個出すだけでOK。
剥くのを児童にやらせるだけなので、調理の手間が掛かりません。
みかんは結構頑丈なので、蹴り飛ばしたりしなければ割れたりしないのも、
給食でみかんが良く出た理由かもしれませんね。
キウイやパイナップルだと食べるのにスプーンが要りますが、みかんは素手。
このあたりもみかんが選ばれやすい理由だと中坊進二は考えます。



【みかんジュース】
中坊進二はよくみかんジュースを飲んでいます。
ただしそのみかんは恐らく中国産でしょう。
濃縮還元ではない日本産のみかんジュースでしたら、
1リットルで250円以上するかもしれません。
濃縮還元のジュースでしたら、
1リットル130円くらいで買えるのではないでしょうか?
果汁10%でしたら98円くらいで買えるかもしれませんね。
ファンタに至っては無果汁になります。
オレンジの香料だけが含まれています。
炭酸系で果汁が含まれているジュースはあまりないのではないでしょうか。
少なくとも中坊進二は見たことありません。